啓蒙「こはまだ新聞」vol.3


6月
ようやく暑くなってきました
眠い春から、アイスがなかなか似合う夏
女性が薄着になっていく夏
夢がはじけそうな…と思ってはいますが
たぶん室内での活動が多いから、その夢は…かなうことは…ないがな…ぐぐぅ
告知ー
ドラマリーディングに出させてもらいます。内容は、ミステリー系のオリジナル作品をやらせてもらいます。僕らが1時間ほど演らせてもらう他に、小浜田さんという劇団ひまわりご出身の役者さんが唯一無二の1時間ほどの一人芝居をひっさげてくるライブ。
以下、詳細であります
■7/27(金) 啓蒙「こはまだ新聞」vol.3 
開場19:00開演19:30
前売り¥2570当日¥2880
(+1drink¥520)
 出演 小浜田知子(pf.サポート 高島ユータ)、Plot act color (←お世話になる団体さんです)
会場Eggman tokyo east  
URL 
http://www.egg-mte.com
スポンサーサイト

声の出演情報そのごじゅーはち

旅行ボケから解放されてきてまして、いい感じな5月となりそうです。
え、GW…?なにそれおいしいの、、と思いつつ、甘味へと逝くワタクシ
ゴディバのクリームブリュレのなんと慰めてくれることか…ああ…
そうそう、本題です
昨日よりNetflixで配信しました「コング 猿の王者」シーズン2で、シーズン1に引き続きバーク大将その他の声を担当しました。
爆発、ロボット、恐竜
子どものころにわくわくしてた要素を詰めているニクい構成であります。
なにとぞ~
URL https://www.netflix.com/jp/title/80023612

パリかぶれ

ローマの旅からの後編やで
ローマから飛行機で移動し、パリのホテルにチェックイン。その次の日に行ったのがヴェルサイユ宮殿‼️


豪奢な邸内を隅から隅までみた後に…
おおっきな庭園‼️‼️
少なく見積もっても、東京ドーム20個分といわれている広さの庭園。とにかく広い!
庭園にそれぞれある彫像も、水への畏敬をついついうかべてしまうものでした。その近くに、ヴェルサイユ宮殿の離宮と、マリー・アントワネットの離宮と農園があり、ヤギやヒツジ、ニワトリが飼われている農園は、マリーの心の平安をのぞんでいた気持ちを想わせた風景でした
その後カタコンブ(地下の墓所)へ。
ローマのものと異なり、より深い地下道によりたくさんの無数の骨が整然とつまれていて、無情さと薄暗さを助長していきます。なんかこわかった
…と思ったら出口でミュージアムショップがあって、そこには骸骨がプリントされてたTシャツをはじめとする骸骨グッズが☠️
不謹慎ととらえずに、観光地のグッズを売るパリっ子の商魂はたくましすぎますよ…
観光最終日は、まずまずルーヴル美術館


広く、観光客が多い。そして人気作品に数多い人たちがワラワラと。モナ・リザが遠くからほほえみをくれるぜぇ
ありとあらゆる西洋美術やら史物やら、迫力あるものから細かい小物も、造形物を駆け足でみるこの後ろ髪ひかれる気持ち。前身が宮殿だっただけあって、内部の装飾がこれまた絢爛
次にノートルダム大聖堂から、サン・エスタッシュ教会、そして凱旋門からのシャンゼリゼ通り。



とくに、サン・エスタッシュ教会では、無料で中にあるパイプオルガンの演奏会をしてくれて、綺麗で重厚な天井の音楽を奏でてくれていました
一日かけて帰国して、まだ時差ボケがちょっと治らないのですが、いや、ほんと行ってよかった
今度は時差ボケに困らず、歩き回らなくてゆっくりできる、グアムあたりに行きたいでありますなぁ(笑)

ローマぼけ

おぉ、もうこんなにたってしまった…
昔からのちょっとした夢の1つに、ヨーロッパ旅行したい!ってのがありまして、先日やっっっとそれがかないまして…イタリア🇮🇹はローマ、フランス🇫🇷はパリ、と2日間ずつ行ってきました


ローマ1日目。まずはバチカン市国
サン・ピエトロ大聖堂と、そのとなりにある博物館へと!博物館にあるシスティナ礼拝堂に、かのミケランジェロの天井画「最後の審判」が。最初は天井画だから天井だけかな~と思ったのですが、プラネタリウムのようにその部屋の上部をほぼ占めている巨大な絵!
博物館内も回廊ごとに天井画や彫刻が目白押しで、世界各国からの観光客がわいわいざわざわ来ておりました
サン・ピエトロ大聖堂に入り、天井の奥行き高さ、それと要所要所にある巨大な彫像の荘厳さ。自分の中では三十三間堂の千体千手観音立像を見た時に比肩するおどろきでした‼️
そのあとは、近くにあるサンタンジェロ城に

日本にある城が木の城だとすると、ヨーロッパの城は石の城。円形になっている城のところどころが、中二病くすぐる武器やらなんやら、ロマンあふれるお城でしたよ
2日目は、まずローマのコロッセオと、ローマ遺跡フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘へ


天気いい日で、雲が流れて小鳥の鳴き声が聞こえる中、花を見ながら草がそよぐのを見る
楽園のような史跡を歩きながら、古代ローマでの中心の昔の姿に思いを馳せました
そのあとはパンテオンからカプチン派修道会博物館(通称 骸骨寺)とまわり。パンテオンは古代ローマで建設された建築物だそうですが、サン・ピエトロ級の高さを誇るこの建物は、どうやって作られたんだ…とまわりを見回すばかり。
骸骨寺も、修道僧の骸骨が装飾的に展示されていて、薄気味悪さではなく耽美なものを強く感じ、死に対する概念をみなおしたのでした
後編につづくー

あけまして

おめでとうございます🎍
改めましての1年となりました。
戌年。いよいよ40代となりますか。あぁ、あっという間だなぁほんと
昨年は学びの年でしたね。シーズン2までいった作品にも参加できて、まことにありがたかったです。
今年は、自分の中で決断の年となりそうです
よりよい報告がまた、できますように
ふんぐるい、ふんぐるい…(FGOネタ)
プロフィール

いとう緑茶

Author:いとう緑茶
いとう緑茶(いとうりょくちゃ)って読むらしいですよ、たぶん)という名前で声優業をちょこちょこ。
twitterは@siropaaでいたりなんかしてまして。
朗読集団☆ボイスドリル所属
朗読集団☆ボイスドリルのらじどりっ

http://www.voiceblog.jp/voice03dri11/

ブログでは敬称略の場合もございますので、ご容赦いただければ
まずはひとまず。
よろしくどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード