スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の一年を先にふりかえったりします

正月まで日記書かなそうなんで。

先日、SNSのパワハラ・モラルハザードのコミュニティで、とある方がこんな分類をしてました。こういう事を言う人が上に立ってると、確かにやりづらい。自分は勤務先で、ついこのような事を利用者さんに無意識に言ってる恐れもあるかもしれないと思うと、身が縮こまりました。

1.オレのいうことが聞けないのか?(部下の思考力を奪う)
2.オマエには無理なんだよなぁ(変革意識を奪う)
3.失敗は許されないからなぁ(挑戦心を奪う)
4.余計なことはするな!!(存在意識を奪う)
5.そんなことだからオマエはだめなんだ(向上心を奪う)
6.そんなことは常識だろ!!(自尊心を奪う)
7.上は上、関係ない(組織を破壊し、迷わせる)
8.何がいいたいんだ!!(自己主張を拒絶する)
9.これだけは忘れるなよ(自由発想を阻害する)
10.そんなことはオマエとは関係ない!!(自主性を奪う)
11.この失敗の責任は誰がとるんだ(再起心を奪う)
12.今度やったらクビだからな(全否定する)

話はかわり、立川談志師匠が「立川談志 最後の落語論」を出しました。シリーズでもう二冊違うテーマで師匠は著書を書かれるみたいです。
ウチの兄貴が酔っ払ってお袋と歌舞伎についてベチャベチャしゃべってましたが、「中村勘三郎は談志なんだよ。で、市川団十郎は志ん朝だと思うのね。」などと。
察するに、前者は伝統を己の強いキャラクター・演出を通してお客さんをふんづかまえて虜にする芸風、後者は己のキャラクター・演出はあるもののそれを強く主張せずテンポ・リズムよく聞かせてお客さんを案内していく芸風なのだろう。
あー、この俺の解釈、山藤章二さんの二番煎じじゃん。結果的にダメだあ、分析じゃない、パクってんじゃん。

そういや前者の声はややしゃがれ声でクセが強いのに対して、後者はおおらかで伸びやかな声だった気がする。何が出るかわからない危険な艶に対しての、リラックスするさりげない艶というか。まあいいや。ごめん。このくだりいらなかったね。


閑話休題 今年は正にコントづくしの一年でした。故林広志さんのワークショップで知り合った十数人の人間たちがコントユニット子犬会議を組み、何度か公演を行ってました。そこから清水狸さんと組んだ2人組のコントコンビ弔合戦でちょこちょこお笑いライブに出たりして。そこでい再会があって。トラウト・マスク・レプリカやプリンレディの公演は勉強になりましたよ、ほんと。

この年になって、スタートラインにある意味ようやく立てた気がします。

介護技術講習にもぶらぶら通い、まあなんとかバイトも3年めを迎えたわけで。

家の事情では、母方のばあちゃんが亡くなり、うちの実家で引越しが決まった。

来年の目標としては、コンビの単独ライブもしくは二人会的なライブができればなあと。

またその際はお知らせできれば



あー、すいません。関係者の皆様、ネタ書きます。稽古します。


今後とも、皆々様、ずずずいと
よろしくどうぞ

まずはひとまず
ではでは
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

いとう緑茶

Author:いとう緑茶
いとう緑茶(いとうりょくちゃ)って読むらしいですよ、たぶん)という名前で声優業をちょこちょこ。
twitterは@siropaaでいたりなんかしてまして。
朗読集団☆ボイスドリル所属
朗読集団☆ボイスドリルのらじどりっ

http://www.voiceblog.jp/voice03dri11/

ブログでは敬称略の場合もございますので、ご容赦いただければ
まずはひとまず。
よろしくどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。