スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「声花」公演終わりました

昨日は声花公演ー雨で出会った鬼と鬼ーをご覧になった皆様、応援念波を送ってくださった皆様、ウラダイコクさんと天使の左さん、スタッフの皆様、そして共演者の門田くんと脚本の小島くん、まことにありがとうございました


5~6回くらいの稽古でどこまでできるかなのでしたが、私が演った南海という僧は迷い、惑い、考え、どちらかというと人間くさかったかなあと


門田くんの盛り上がりには、思いを感じました。彼の中に鬼がいたのを知っているが、自分とオーバーラップしたり相違を感じたりし、門田くん演じる喜助の魂にゆさぶられる。喜助を想い、諭す南海。彼自身の成長、人間の業の克服があってもいいかなぁと


でもまた、再演がある場合は、喜助とのコントラストを際立たす、メンター南海というのも面白いすね


ほんとうに骨太な台本でした。
命を書いた物語。小島くんは哀しい物語を実に僕好みに書いてくれます。好き


さあ、また再び新たな芝居場へと参りましょうか




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

いとう緑茶

Author:いとう緑茶
いとう緑茶(いとうりょくちゃ)って読むらしいですよ、たぶん)という名前で声優業をちょこちょこ。
twitterは@siropaaでいたりなんかしてまして。
朗読集団☆ボイスドリル所属
朗読集団☆ボイスドリルのらじどりっ

http://www.voiceblog.jp/voice03dri11/

ブログでは敬称略の場合もございますので、ご容赦いただければ
まずはひとまず。
よろしくどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。