スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れない感覚

訃報をブログで書くのが習慣になってきたような感覚がする。

別に訃報専用ブログではなかったはずだが

じゃあ書かなきゃいいじゃんというかもしれないが、備忘録として書いておきたいと思う


バイト先で前働いてた方が亡くなってしまった。

以前看護課長として働いてたバリバリのキャリアウーマンという印象の方だった

ズバズバ言う時は言い、かといってデリカシーがないわけでなく、慎重な言い回し、トーンを大事にしていた。

私のバイト先を辞めてから、ちがう施設の立ち上げからの現場責任者として2~3年たち、入籍もされて正にこれからという時だったのに


お通夜に参列し、懐かしい人たちにも会えた。こういう時にしか会えないからなのだが、課長(と故人を呼んでましたんで、以下課長で)の人柄だったなあと。課長に会わせてもらったんでしょうな


課長にミスをかばってもらった事がある。致命的な判断ミスで、正直いって「あ、もう辞めさせられるな、これ。しょうがないなあ。」と思ってたが、上の会議でかばってもらったというのを後で聞いた


結局、その借りは返せてないという不義理

亡くなったのは、足の血栓が肺にまで転移したからだと聞いた。エコノミー症候群のような症状。

タバコと酒も愛好されてて、現場管理の立場の壮絶さは見ていた。

まだ亡くなったという感覚がちょっとない。ポカンとしている。あんなバワフルな人が。


遺影はバイト先時代に撮られたものだった。
棺の中の顔。穏やかな顔をしてた。棺の中にマルメンライトBOXと眼鏡、そして数字の書いてあった紙。


享年38。今頃小林明子さんの「恋におちて」を、向こうのカラオケで歌ってるのだろうか。

課長、大変お疲れ様でした
ありがとうございました
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

いとう緑茶

Author:いとう緑茶
いとう緑茶(いとうりょくちゃ)って読むらしいですよ、たぶん)という名前で声優業をちょこちょこ。
twitterは@siropaaでいたりなんかしてまして。
朗読集団☆ボイスドリル所属
朗読集団☆ボイスドリルのらじどりっ

http://www.voiceblog.jp/voice03dri11/

ブログでは敬称略の場合もございますので、ご容赦いただければ
まずはひとまず。
よろしくどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。