スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いけない事だがふらりと



とある画伯の山崎先生


歌はいいね、リリンが生んだ文化の極みだよ、という御仁もいれば、歌は世につれ、世は歌につれ、などという司会者もいらっしゃったり


教育機関では、歌は情操教育でもあり、集団の結束性を強める機能がある。

一方、介護施設では、嚥下を良くし、脳を活性化する口の体操という機能がある。童謡を歌ってもらえば、懐かしさを促進していく。


ただ、童謡というのが、どこかひっかかる。

勤めている施設では、カラオケが壊れていて、使用できない。模造紙に書いた歌の歌詞を見て、皆で歌ってもらうのだが、童謡ばかりだ。歌謡曲も少し古い。利用者さんの世代が変われば、知っている人も少なくなる

どうにかしたものか

世代が下ってくれば、アニソンを歌いたいなんて人もでてきたり、洋楽がいい、ネットみたい、漫画読ませろ、なんて世代が老いて、体を壊して施設に入所していくという事にもなる


特別養護老人ホームではそういう要求が通るだろうが、リハビリ施設である介護老人保健施設はなかなかそういう要求は通りづらい

そうなると、こちらが先手を打つ必要がある。

カラオケを直すのはお金がないから無理だ。

となると模造紙になんの曲を書くかだ。インパクトと刺激が日々の生活を潤わせる

尾崎豊


幼稚園保育園、介護施設にて

「盗んだバイクで走り出す
行く先も 分からぬまま」
「覚えたてのタバコをふかし
(略)自由になれた気がした
十五の夜」
「行儀良く真面目なんて
できやしなかった
夜の校舎窓ガラス
壊してまわった
戦い続けあがき続けた
早く自由になりたかった
この支配からの 卒業」

暴動が起きるよなあ
不穏や脱走を助長するよなあ
なにより不謹慎。自粛

じゃあ、金太の大冒険か、ぶつぶつ、、、
スポンサーサイト

Comment

お年を召した方の歌は

いまの高齢者は国の教科書で全国一律同じ歌を教わりましたから、そこから「天長節」(天皇礼賛)や「父よよあなたは偉かった」(軍国礼賛)をとれば、口当たりのいい「童謡」にいきつくでしょう。

この後の世代は「共通歌」を持たないので、私のように年の割には三波春夫大好き、「お座敷小唄」も「トンコ節」もいけるわ、なんて規格外は公衆電話ボックスのように仕切られた半畳のカラオケルームで歌うんですかしらん。

一方で私の母のように、音痴ゆえ歌のない人生を送ってきて80歳にして「福山雅治に目覚める!」(音痴治りました)というケースもあるわけで…(笑)

夜の介護施設のガラス壊して回られちゃ、そりゃ困ります。
職員の通勤バイク盗まれても困ります。

ものすごく長生きして、他の人と歌が合わないというのが一番辛いケースでしょうね。
新しい歌を覚えなくちゃならないわけですから。

コメントありがとうございます


最大公約数としての童謡、なるほどですね。
童謡の「故郷」は、利用者さんには鉄板の盛り上がりです。もう国歌かというくらいのテンションの上がりようです。これからは季節
がら、「海」が盛り上がるでしょうかなあ

坂本九さんの「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」も盛り上がります

お年寄りがSMAP好きで、スマスマ見るために起きてたりするんで、ジャニーズの歌も視野に入れようとおもっちょります

No title

しかし「金太の大冒険」は…
お年寄りが大合唱する姿を想像すると噴飯モノですね(大笑)
もちろん混声6部合唱で。
なにか?(笑)

金太はいつか、ウィーン少年合唱団に歌ってもらいたいす。

混声、、ゴクリ、、その手がありましたか
非公開コメント

プロフィール

いとう緑茶

Author:いとう緑茶
いとう緑茶(いとうりょくちゃ)って読むらしいですよ、たぶん)という名前で声優業をちょこちょこ。
twitterは@siropaaでいたりなんかしてまして。
朗読集団☆ボイスドリル所属
朗読集団☆ボイスドリルのらじどりっ

http://www.voiceblog.jp/voice03dri11/

ブログでは敬称略の場合もございますので、ご容赦いただければ
まずはひとまず。
よろしくどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。